【品薄必死!!】今最も売れているウエブカメラとは?

【注目!!】今最も売れているパソコン・周辺機器とは?

 

■PowerShellによるVLAN設定(Windows10)

投稿者: | 2020年6月1日
LinkedIn にシェア
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LINEで送る

(Windows 10 Version 1903)

・スタート→Windows PowerShell→Windows PowerShellを管理者で起動

・IntelNIC用のモジュールをインポート
Import-Module -Name “C:\Program Files\Intel\Wired Networking\IntelNetCmdlets”

・GetコマンドにてNICの名前(ParentName)を取得
Get-IntelNetAdapter

・NICの名前を-ParentName に指定し、追加したいVLANIDを指定
Add-IntelNetVLAN -ParentName “Intel(R) I350 Gigabit Network Connection” -VLANID 300
※ID=300

・VLAN名前の変更
Set-IntelNetVLAN -ParentName “Intel(R) I350 Gigabit Network Connection” -VLANID 300 -NewVLANName “vlanname”
※VLANID=300、VLAN名=vlanname

・VLAN Interfaceの削除
Remove-IntelNetVLAN -ParentName “Intel(R) I350 Gigabit Network Connection” -VLANID 300
※ID=300

・スタート→設定→ネットワークとインターネット→アダプターのオプションを変更する

【品薄必死!!】今最も売れているウエブカメラとは?

【注目!!】今最も売れているパソコン・周辺機器とは?